.
ヘッドライン
  
     お茶の間に士別市、剣淵町、朝日町、和寒町の地域ニュース!

  道北日報専用の「facebook」を開設しました。
〈5年前の記事〉  士別市は、市内小学校の通学路における安全確保を図るため、本年度から通学路LED防犯灯設置事業を進めていくことにしている。今後は、自治会と協議を行いながら設置カ所を決めることにしている。本年度は郊外部を中心に20基の防犯灯を設置することにしている。

一市三町の行政区域地図

当社からのお知らせ

 アサヒサンライズホール講演のチケットは朝日サンライズ、当社などにあります

紙面連載
(終了分含みます)
 作家・村上春樹さんと士別のかかわりについて→PDF
 ペットボトルで作る「平式人工雪発生装置」

 ■ ヘッドライン 
 ■ 選挙関連 
 ■ 会社概要 

  紙面掲載広告案内

  イベント案内・あさひサンライズホールチケット案内(2月25日付1件追加)



2018年6月17日(日曜日)付
 第5235号

一部記事等の写真は本紙専用の「facebook」に掲載しています

【今日のヘッドライン】

【士別市】 温根別町コスモスロード、まちづくりの会が種まき

【和寒町】
■元気づくり:昨年度は2件
―活発な町民活動を支援
―これまでに23団体415万円

 和寒町が2013年度から実施している「わっさむ元気づくり支援事業」は、17年度は2団体約16万円を支援、前年度から利用団体が減少した。制度開始から23団体約415万円を支援している。和寒町の総合戦略では5カ年で20団体への支援を目標としており、町では活発な町民活動へ、制度の活用を呼び掛けていきたいとしている。  

【士別市】
■中村稔氏に叙勲を伝達
―地方自治功労で旭日小綬章

【和寒町】
■交通安全の誓い新たに
―つどいに町民150人

【士別市】
■庁舎前庭の庭木と庭石を譲渡
―改築工事に伴い希望する市民に

【士別市】
■童謡いぶきが桜岡荘慰問
―入所者と合唱の交流

【士別市】
■老人クラブ連合会
―プレー通し親睦深める
―交通安全パークゴルフ

「今日のハイライト」 ディスタンス、7月14日開催

【士別市】 ポスター作成し士別大会をPR

 ホクレン・ディスタンスチャレンジ士別大会が14日午後4時から、士別市陸上競技場で行われる。士別市では今年が16回目となる。公式記録会「士別ディスタンス」を正午11時から行うことになっている。

 士別ディスタンスには、お笑いコンビ「ポップライン」で、男子マラソン日本記録保持者である設楽悠太選手(Honda)のモノマネ芸人として活動もしている萩原拓也さんもエントリーする予定。


【お知らせ】



mizu
道北日報ヘッドラインに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに 国際条約により保護されています。
Copyright 2001 Douhoku Nippou. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.