【1年間で254人の減少】
 2010年1月10日付

 士別市は12月末現在の住民基本台帳をまとめた。それによると人口は前月同期より4人増加した2万2518人となった。また昨年1月末現在との比較では254人の減少となり、1・1%の減少率となっている。

 12月末現在における地区別の人口は中央地区が男8552人(8人増加)、女9652人(増減なし)、合計で1万8204人(8人増加)となった。

 上士別地区は男485人(増減なし)、女547人(増減なし)、合計1032人(増減なし)、多寄地区が男568人(1人減少)、女595人(1人増加)、合計1163人(増減なし)、温根別地区は男226人(1人減少)、女231人(1人減少)、合計457人(2人減少)となっている。

 朝日地区は男766人(増減なし)、女888人(2人減少)、合計1654人(2人減少)。

 全市では男1万0605人(6人増加)、女1万1913人(2人減少)、合計で2万2518人(4人増加)となった。

 世帯数では中央地区が8103世帯(増減なし)、上士別地区で393世帯(増減なし)、多寄地区が459世帯(1世帯減少)、温根別地区で182世帯(1世帯減少)、朝日地区が820世帯(増減なし)となり、市全体では9957世帯(2世帯減少)となっている。
 昨年1月末現在では人口が2万2772人だった。

 この1年間で人口は254人減少し、1・1%の減少率となっている。

 新市誕生時からの人口減少は1487人となり、人口の減少傾向に歯止めがかかっていない状況となっている。