【シーズン締めくくりに道内各地から204人】
 2010年3月23日付

 スキーシーズンを締めくくる第11回道北日報社杯サフォークランド士別ジャイアントスラローム大会が21日、士別市日向スキー場で行われた。大会では道内各地から参加した204人が果敢に旗門を攻めタイムを競っていた。

 サフォークランド士別ジャイアントスラローム大会は、士別地方でのスキーシーズンを締めくくる大会として、道北日報社と士別地方スキー連盟主催で毎年この時期に開催している。

 大会は小学生、中学生、一般の部で大回転競技が行われ、地元をはじめ旭川、名寄、網走など道内各地から204人が出場した。

 この日は風が強く時折雨が降るあいにくの空模様だったが、選手たちは果敢に旗門を攻めながら優勝を目指してタイムを競いあっていた。

 またコース沿いでは保護者や家族らが盛んに声援をおくり、選手たちを励ましていた。