【道中体連大会に向け合同練習行う】
 2010年7月21日付


 25日に函館市で開催する北海道中体連陸上競技大会に向け、士別市陸上競技場で士別陸上選手団の中学生らが合同練習を行った。

 士別地方では陸上部のある中学校が少ないため05年から士別陸上選手団を結成し、これまで毎年入賞者を出すなどの好成績を収めている。

 25日から開催する第41回北海道中体連陸上競技大会に向けた合同練習は9日、16日、17日に行われ、大会に出場する23人のほか、陸上部の生徒などが参加して行われた。

 練習では距離や投てき、ハードルなどの種目ごとに別れ、顧問や士別陸上競技協会の指導員などが指導にあたり、生徒らも熱い日差しの中練習に汗を流していた。

 士別陸上選手団の団長で剣淵中学校陸上部顧問の米田健二教諭は「合同での練習会で毎年良い成績を残せており、今年も好成績を期待したい」と話している。