【上士別の国営農地に2億5千万円】
 2010年10月2日付

 24日の閣議で決定した2010年度経済危機対応・地域活性化予備費で、上士別地区の国営農地再編整備事業に2億5000万円の事業費が予算付けされた。

 今回の経済危機対応・地域活性化予備費は約1兆円の規模。
 このうち農林水産分野では約283億円の予備費を活用することになっている。
 そのなかで上士別地区での国営農地再編整備事業に2億5000万円が予算付けされた。

 国営農地再編整備事業上士別地区の本年度事業費は、当初予算が大幅に削減された6億円となっていた。

 計画では77・7ヘクタールの整備を本年度に行う予定だったが、実際には27・1ヘクタールの整備にとどまっていた。

 経済危機対応・地域活性化予備費が予算付けされたことについて士別市は「関係機関に対しては、これまでに何度も提案活動を続けてきた。その成果が今回の予備費での予算付けに結びついたのでは」では話している。

 2億5000万円の予備費については今後、北海道開発局や地元の受益農家など協議しながら、その使途を決めていくことにしている。