●ダイヤル項目●


2002年
・水郷公園に湧き水が?(2月1日)

2001年

・玉結びのダイコン(9月7日)
・白いヤマメ(8月21日)
・怪獣モスラ(8月3日)
・コノハズクの幼鳥を保護(7月27日)
・カワセミの幼鳥を保護(6月30日)
・おや、こんなところに朝日村?
(6月23日)

・めん羊館の共鳴音(6月8日)
・平たいアスパラ(6月5日)
・彩雲(5月27日)
・士別産おそば(5月19日)
・JOCと士別(5月2日
・鈴木健太郎君(4月17日)


2004年

ミニコンサート

■ 白みがかったいヤマメ釣り上げる


 
士別東高校の業務技師の中村貞一さん(56)が白みがかった黄色いヤマメを釣り上げ、話題となっている。
 突然変異の一種で、色素がないために白くなる「アルビノ」と呼ばれる珍しい現象。
 19日にオホーツク海に面した音標川で釣り上げた。魚体はちょうど10センチの大きさ。
 ヤマベ釣りは40年来の趣味だが、このようなヤマメが釣れたのは初めて。
 白くて目立つ「アルビノ」は外敵に襲われやすいために自然界で大きく成長するのは難しいとされているが、中村さんは「このヤマメが釣れた場所は川底が黄色っぽく、ちょうど同じような色をしていた。それでかえって保護色になったのかも」と。
(写真=白みがかった黄色いヤマメ)