07―福士加代子選手(ワコール) 
2001年合宿の里情報>>     2002年合宿の里情報>>

道北日報
ヘッドライン


01-NTT西日本
02-日韓交流陸上
03-中国電力
04-トヨタ・旭化成
05-中部・関陸女子
06-富士通
07-福士選手
08-三洋信販
09-日立・デンソー
   ・資生堂

10-ノーリツ
11・佐倉・積水
12-サミー・七十七
13-天満屋
14-本田技研
15-YKK
16-富山中学生
17-トヨタ自動車九州
18-富士通(短距離)
19-日本実業団
20-日本陸連・
  実業団連合女子
  ・マラソン

21-岡山陸協
22-今井美希選手
23-順天堂・城西
24-東京学芸大
25-チーム・テイケイ
26-東海大学陸上部
27-トーエネック
28-神戸学院
29-北海道浅井学園
30-拓殖大学
31-ワコール
32-スズキ
33-陸連・実業団
34-ケンズ
35-玉川大学
36-中央学院大学
37-大東文化大学


悔いのないレースを

             関西実業団陸上競技部連盟女子長距離
             福士加代子選手(ワコール)


 同合宿は9日から行われているが、8月にパリで開かれる世界陸上女子長距離の代表に選出されている福士加代子選手(ワコール)が、14日から合宿に合流した。
 福士選手は3000メートル、5000メートルで相次いで日本記録を塗り替えた昨年、12月に行われた全日本実業団対抗駅伝で他選手と接触し、転倒。じん帯を損傷する怪我を負った。
 しかし今年6月に行われた日本選手権では1万メートルで優勝。見事復活し、世界陸上の代表の座を掴んだ。
 今合宿では陸上競技場トラック、グリーンスポーツクロカンコースで、走り込みを中心に練習を行っている。
 15日には富良野観光を楽しむなどリラックスムードの福士選手。「故障もすっかり回復し元気です」と明るい笑顔を見せた。
 合宿は18日で終了するが、そのあとはアメリカ・ボルダーで長期合宿を行い、パリに入る予定。 「攻めたレースがしたい。自分の満足できる、悔いのないレースを目指したい」と世界陸上への抱負を語っている。