・2001年  ・2002年

 01 幽霊の……
 02 効果に疑問
 03 う〜ん、忙しい
 04 世間は休日……
 05 とまどいの朝
 06 時には「マニュ……」
 07 牛と馬と人間と……
 08 農業日誌から
 09 番外編か?
 10 だって好き……
 11-馬小屋は……
 12-蜂の巣が〜!!(驚)
 13-ジャガイモ娘
 14-カボチャ娘
 15-初出産とお引越し

     

ある農業日誌から―カボチャ、っす

・おっしゃ!  昨日は午前中にトラックから鋸クズを下ろし、知り合いの酪農家に売った牧草を運び、午後から「えびす」を蒔き始め、今日の午後2時をまわったあたりで無事に蒔き終わる。
 これでカボチャはまず「えびす」7反終了っと。
 明日から「こふき」(注・これもカボチャ)を植える予定の畑に堆肥撒きして畑作りと平行して、味平(これもまたカボチャ(笑))の苗の生育状況を見ながら順次、すでに仕上げている畑に移植してゆく予定。
 例年に比べややノンビリムードな我が家だが、これといったトラブルもなく今のところ確実な仕事ぶりだ。よしよし!
 とりあえず今晩は「えびす終了記念」で焼肉だぁ〜(←またかよ!(笑))
 いちいち打ち上げやるの我が家くらいだよな〜きっと。呑気な百姓だ・・・(爆)

・だからさぁ・・・  日曜日はなんだか忙しい1日だった。
 午前中、牛舎で牛の世話を終えると、大急ぎで木工所へ牛の寝床用の鋸クズを買い付けに行き、あの雨の中、鋸クズまみれになりながら2トントラックに積み込み・・・
雨と汗と鋸クズでえらいことになりながらも帰宅し身支度を整えて友人と旭川へ遊びに行き(おい!)夕方には士別に戻り、農事組合の集会に参加・・・そしてオッサンたちにつきあい一杯呑んだ・・・。
 いや〜時間に追われたよ。。。
 つーか、以前から言ってるが土日祝日に集会すんなよ農事組合!!(っつーか、うちの自治会の各種団体!!!)
 クリスマスイブも毎年この面子で呑んでることはあまり言いたくない事実だ。(頼むからイブに総会開くのも辞めてくれって・・・)

 ・うーん、完璧!(笑)
 このあいだの土日は本当に久々の雨だった。
 その少し前から土曜日の3時から降り始める・・との週間天気予報を信じて急ピッチでカボチャ畑作りをおこなっていた。
 欲張って何枚もの畑に手をつけてもどれも半端なまま雨に降られてはたまらない。
 雨が降るまでの時間を逆算し、それぞれの畑の面積も考慮した上で、3枚の畑を選択。
 現在までに残った畑はすでに除草剤で雑草を枯らし石灰も撒いて土壌処理済みなので、まず堆肥を撒き、ブラオで起しロータリーをかけて、畝にする部分をトラクターのタイヤ跡で測りながら畝部分のみに肥料を撒き、更にアッパーで砕土。
 それから地温を挙げる為のマルチ(ビニール)張り・・・ちょうど3枚の土地すべてのマルチを貼り終え、畑作り完了〜ってとこで、時は土曜日の2時を少しまわったところ。それからまもなく雨は降り出したのであった。
う〜ん、完璧!!
(実は週間天気予報がこんなに正確に当たるとは正直思っていなかったのだが、、、^^;)
さぁ〜雨があがったら、まずは「えびす」を直蒔き(苗を作らないで直に種を蒔くこと)だぁ!
 しかし、こう書くとカボチャ畑ひとつ作るのにもたいした手間がかかってんなぁ・・・
 我ながらお百姓さんはエライっすね!(笑)