2001年6月号    ● 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 ●  top
 7月 | 8月9月10月 |11月 12月




 人ロータリーって救世主?

     ―「鉄腕ダッシュ」はおもしろい!

 昨日は久しぶりの雨で、畑にも私にも恵みの雨。
 さてさて、農作業といえば最近人気の番組「鉄腕ダッシュ」。
 この番組でのダッシュ村での作業は大変おもしろい。
 先日の米作りにしてもモミの塩選(モミを塩水につけて浮き沈みで発芽の確実なモミを選別する方法)など、うちもよくやったものだ。
 そして苗床にモミをまく前には一日ほどお風呂のお湯につけて置くのだが、私の友人などは年に一度、そのモミをお風呂に入れる日だけは堂々と家族公認で、嫁さんとラブホテル? に行ける日だと自慢していた。
 というのは、お風呂がモミで占領されているため、止むを得ず、風呂に入るために行くのだそうな……(それなら普通、銭湯に行くべきだと思うのだが……まあいい)
 しかし……。
 この「鉄腕ダッシュ」。たいていは昔ながらの技術や農業を忠実に再現し挑戦していて面白いが、たまに(ヤラセとまでは言わないが)番組のねらいなんじゃないかと思われるアクシデントが起こる。
 城島リーダーの露天風呂作り失敗などは、初めから壊れるのは目に見えていた。
 番組では浴槽の微妙な傾きが原因としていたが、あれは浴槽の構造に問題があったように思う。外側から側面を貼り付けるような造りでは傾いていなくても水圧で壊れるって!! リーダーが浴槽に入る前から「壊れる壊れる!」と私と父はテレビの前で騒いでいたが案の定……(でも絵的には面白かったなぁ(爆))
 ありゃ、絶対ねらってたな……。
 それに去年、初めて畑作りを始めたときは「ここで困ったことになった! せっかく土地を起しても土が固すぎて、このままでは種がまけないのである!!」
 なんて大仰なモノローグで番組を盛り上げていたが、ブラウで起しただけの土地など、柔らかい地質だって種はまけねえよ。(笑)
 「そこでロータリーという機械の登場だ!」まるで救世主のように現れるロータリー……。いや、ブラウの後にロータリーって当たり前の作業手順なんだがね……(汗)
 でもまぁ、「鉄腕ダッシュ」はおもしろい! 私の周りの農民たちにも大人気。ヤギ橋くんも可愛いぞう!!