2001年
 連載 16
駅伝8位入賞目標に
〔デンソー女子陸上長距離部〕

  チームとしては一昨年から士別合宿を開始。「コースが走りやすい」と以来、毎年訪れている。今年は20日から31日まで、トレーニングに励む。
 この合宿は、走り込みによる強化がメイン。ロード、デンソーの選手たちトラックのほか、プールやマシンを使っての筋力アップにも取り組んでいる。
 今シーズンは、予選を通過し、12月に行われる全日本実業団女子対抗駅伝での8位入賞がチームの目標。昨年、永田幸一監督とともに京セラから4人の選手が移籍したのに加え、それまで在籍していた選手も永田監督のもとでメキメキと力をつけている。ここ数年同大会には出場していないが、選手が揃い、挑戦に向けいい雰囲気ができているという。
 また年齢が若く、マラソンに移行できない選手を駅伝で強化し、最終的にチームからアテネ五輪代表選手を輩出したい、とコーチ陣は話している。
 選手らは次のとおり。
 ▼監督=永田幸一▼コーチ=清水康浩、米原正人▼トレーナー=篠原克佳▼選手=田辺かおり、甲斐智子、王艶栄、菫麗、山中育子、喜多ゆかり、里村桂(以上デンソー)、栫美由紀、福満大子、赤池良美(高校生)
(写真=デンソーの選手たち)