2001年
 連載 23
時間かけチーム育成
〔JAL・AGS陸上競技部〕

ジョギングをする選手たち チームとしては3回目となる士別合宿。平野進監督を含め9人が23日から8月3日までトレーニングに励む。
 過去3度出場して最高順位が今年の32位、という全日本実業団対抗駅伝。来年はこれを上回り、20番台の成績を出すのが目標という。「この大会出場を目指し、チームが一丸となっている」と平野監督は話す。
 同駅伝終了後、平野さんは選手から監督に就任した。「一年一年結果を出しながらチームを育てていきたい」と抱負を話している。
 八月の北海道マラソンには阿久津健選手が出場する予定という。
 選手らは次のとおり。
 ▼監督=平野進▼スタッフ=木島知彦▼選手=高橋秀治、阿久津健、岩本亮介、河野諭、鎌浦淳二、小田浩教、河野仁志
(写真=ジョギングをする選手たち)